読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一受けたい授業でミッキーの描き方を知ったので実際に描いてみました

f:id:aruku-hato:20170402022632j:plain

ディズニーランドに行った1週間後にお別れした経験があるはとです。こんにちはこんばんは

4月1日に放送していた「世界一受けたい授業」をたまたま見ていたのですが、その中でディズニー関連の授業がありました。
エリック・ゴールドバーグ氏というディズニーの有名なアニメーターが出演していて、なかなか興味をそそられる番組構成になっていました。 その中で、5分で誰でもミッキーを描ける方法というものがあったので紹介します。絵に自信のない自分でもそれなりのものが描けましたよー。

5分でミッキー手順

鉛筆で中心にうすく丸を描いて時計の10時と2時のところにちいさな丸を描く

f:id:aruku-hato:20170402022706j:plain 薄く書きすぎて写真写りが悪いですね

丸の中に十字のガイド線を描く

f:id:aruku-hato:20170402022733j:plain

ここからペンで、十字の真ん中のしたあたりに楕円を描く

f:id:aruku-hato:20170402022746j:plain 鼻部分です

その上に楕円にそって一本短い線を描く(鼻の上のシワ)

f:id:aruku-hato:20170402022800j:plain

縦のガイド線の横に楕円を鼻の上のシワにくっつくように描く

f:id:aruku-hato:20170402022809j:plain 目の下側が中心に少し向くのがポイントらしいですよ!

ガイドの線からはみ出すようにほっぺた部分になる線を描く、その下にちょっと小さめの同じような線を描く

f:id:aruku-hato:20170402022819j:plain 下の先は口角部分です

その間を大きな曲線でつなぐ

f:id:aruku-hato:20170402022828j:plain 思い切って描きましょう!

ガイド線から少しはみ出すようにUの線を描く

f:id:aruku-hato:20170402022837j:plain ちょっと失敗して変な口になってしまいました

ほっぺたの端から数字の3を横にしたような模様を描く

f:id:aruku-hato:20170402022851j:plain 左右非対称で失敗!

ガイドにそって頭と耳を描く

f:id:aruku-hato:20170402022857j:plain らしくなってきましたー

舌を横になった3のように描く

f:id:aruku-hato:20170402022907j:plain さぁん!

口の下に平行線を描く

f:id:aruku-hato:20170402022915j:plain 下唇になります

ほっぺたの線をガイドの外に沿って下唇の際まで顔を描く

f:id:aruku-hato:20170402022921j:plain 何か太った 顔の下部は、下唇とガイド線が交わるところに向かって描くといいかもしれませんね

楕円の黒目を入れる

f:id:aruku-hato:20170402022947j:plain ハハッ

目、鼻、口、頭に黒を入れる

f:id:aruku-hato:20170402022954j:plain ハハハッ

完成!

f:id:aruku-hato:20170402023001p:plain

どうです。はじめてにしてはなかなかうまく描けたと思います。 はい、モザイクですね。

ウォルト・ディズニー社は著作権に厳しいからしょうがないね!
黒目を入れたあたりからだいぶ怪しいね!

ミッキーマウス著作権

ミッキーマウスは1929年に蒸気船ウイリーという映画ではじめて登場しました。
最初は日本でのミッキーの著作権の失効は1989年だったみたいですが、不思議なチカラが働いて現在では2027年まで伸びているみたいです。
そしてこれからも伸び続けることでしょう。不思議なチカラで。

いんたあねっとの片隅で個人がやっているブログとはいえ、ミッキーを描いた絵を無断で載せるのは著作権に引っかかりますよね。
私的チラシの裏に描くのは自由ですが、ネットにミッキーの絵を投稿することはおそらくアウトでしょう。

ウォルト・ディズニー社の著作権などの様々な権利の行使は徹底されていて、過去には小学生が卒業記念に学校のプールに描いた絵が訴えられたこともあるみたいです。
他にも、ありそうでなさそうなディズニー関連の同人誌を見かけないのも著作権に厳しいからです。

たぶん。

最後に

著作権は現段階では親告罪なんですよね。
例え第三者がこいつは著作権違反しとるでー! と騒いだとしても、権利を持っている方が訴えないと意味はありません。たしか。 なので、読者の少ないゴミブログはミッキーを載っけたとしてもウォルト・ディズニー社までその情報は届かないでしょう。
ですがそれとこれとは別問題で、ブログを書くからには著作権には接触しないように配慮して書かねば。自分の過去記事にも何となく怪しげなものがありますが。コソコソ

ちなみに昨日のアクセスは

f:id:aruku-hato:20170402023355p:plain

じゅう!

ついでに前の日もじゅう! かなしい

広告を非表示にする