読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬だけ貰って病院から立ち去りたい願望があるのは自分だけじゃないはず

f:id:aruku-hato:20170325054601j:plain

こんにちは。病院が嫌いなはとです。

病院のにおいもダメだし、日頃の不摂生もあって行く度に新たな病名をゲットしてしまう恐怖にかられる。
幼いころは病弱で、病院に行く度に注射を体に打ち込んでいたような記憶があるので、そこからくるイメージも影響しているのだろうか。今でも注射の時にはいやーな汗が出るものだ。 この歳になっても診察室に入るとやたらと緊張して、聴診器でドキドキが伝わるのが恥ずかしかー。

そして、あの待ち時間。再診なら5分もかからず終わって処方箋を貰うだけなのに、そこまでに1時間以上待たされることも珍しくない。
時間を潰せる何かがあればよいのだが、憂鬱な気分な自分は割りとぼーっとしている場合が多く、永遠とも思える時間のなか『その時』を待つのだ。

とまあ、今日病院に行ったのだが、いつもの如くお医者様のありがたいお言葉を聞くために待っていた時にあるものが目に入った。

「混雑が予想されます。お薬だけで良い方はお声掛け下さい」

病院内で写真を撮るのはアレなので若干うろ覚えなのだが、そんな感じの事が書かれていた。ああ、薬だけもらいに来ました的なおばさんとかよくいるなあ。医師に薬だけもらいに来て〜とか言われているのか。なんて思っていたが、受付か何かのお姉さんに声をかけるだけで良いのか?それなら自分も…。いや、せっかく病院まで重い腰を上げて来たのだから診察を受けるべきだろ。でもでも〜

ぐるぐると考えていたら自分の順番が来てたのだった。

実際に薬だけ貰って帰るのはどうなの

同じように思っている人も多いみたいで、ネットで調べたらあっさりと答えにたどり着く。一言で書くならば、「法律違反になるから無理やけど、やむを得ない事情があればオッケー」と、なんだかモヤモヤする答え。

matome.naver.jp

自分は専門家でも無いし、病院のことを詳しく調べることも無いので、下手なことは書けない。 だもんで、詳しくは上のリンク先に丸投げするよ

病院で見かけた、元気な足取りで「今日は薬だけで!」と言っているおじさんや、どう見ても学校が終わってから薬だけもらいに来ました的なノリの学生や、買い物帰りにちょっと寄り道なおばさんもやむを得ない事情があったのだろう。やむを得ない事情だ、他人には想像できないような相当な問題を抱えているのだろう。

では、「混雑が予想されます。お薬だけで良い方はお声掛け下さい」という張り紙をみて、受付のお姉さんに素直に声を掛けた場合どうなるのか。病院嫌いで待ち時間がいやなんですぅ、ってくそみたいな理由をうまくやむを得ない事情に変換してくれるのか。まあ、普通に考えたら無理か。むしろ、そんな理由で声かけるのは恥ずかしいわ。

医者は病人を診るのがお仕事で、病人はおとなしく診察を受けるのみだ。

最後に

今回行った病院では皮膚科にかかっただけなので、そこまで心理的にドキドキする事情は無いわけですが。

そういえば、以前までは別の皮膚科に通っていて、そこでは診察しているのかしていないのかわからないような医師が顔パスで薬が出すようないまいち信用できない病院だった。
そのため、少し前に結構な人気病院に鞍替えした。
人気のある病院なだけあって、待ち時間も増えてしまうのはしかたのないこと。
そもそもが顔パス診察が嫌で病院をかえたのだった。うっかりしていた。

そんな中、上記のくだらなーい思考を巡らせつつ有能そうな医師にきちんと診察してもらうと、いつもは同じ薬を処方されるだけなのに今日に限っては違うお薬に変わった。
以前までかかっていた皮膚科とは違ってちゃんと見てくれる医者なのだ。と、至って普通の事を大げさに思った病院嫌いな自分。

やっぱちゃんとした医師の診察はしっかり受けるべきやでー!
とエセ関西弁を使いこなして帰路についたのであった。

広告を非表示にする